車載情報機器・無線通信機器の販売・工事保守

ホーム > 会社案内 > 社長挨拶

ご挨拶

カーエレクトロニクスと情報インフラの構築により豊かな未来を提案します。
代表取締役 松岡 秀典 写真

 私どもツヅキデンソーは、昭和60年(1985年)に無線通信機器及びカーラジオ・カーオーディオの販売・工事・保守を主たる業務として、都築電産(株)より分離独立いたしました。
以来当社は、生活に欠かせない重要な【車と無線通信に特化した会社】として、これらから派生した関連商品・サービスをお客様にご提供し続けてまいりました。

 当社は、主に富士通(株)グループ企業の車載情報機器を取り扱う他、エコ安全運転を支援するアプリケーションなど、環境に配慮した関連商品の販売もご提案しています。
 また、永年無線通信で培ったノウハウを持ち移動体設備工事を行ってまいりました。特に携帯電話の基地局工事については、営業的要素を持つサーベイから施工・管理に至るまでの一貫した業務に習熟しています。

 当社は、取り扱う商品及びサービスの全てにおいて、高い専門性を必要としているため、常に人材の育成とスキルアップを図っています。
より良いソリューションビジネスを展開し、顧客満足度の向上に努め、お客様のご要望に合わせたビジネスを展開して参ります。

 また、都築グループの一員としてお客様、パートナー様との信頼関係を深め、品質保全、環境保全と安心安全な社会の構築に貢献させていただく所存でございます。
今後とも皆様のご支援、ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

取締役
松岡 秀典